クリスマスの文学

クリスマスのことを題材にした文学は星の数ほどありますが、世界的にも有名でたとえにも使われるものを挙げてみましょう。

クリスマス ワシントン・アービング著
クリスマス・キャロル ディケンズ著
マッチ売りの少女 アンデルセン著
賢者の贈りもの オー・ヘンリー著
青い鳥 メーテリング著


クリスマスの音楽


クリスマスの音楽といえばマライアキャリー!というかたもおられるでしょうし、
いやいや絶対に山下達郎は外せない!というかたもおられるでしょう。
「ラストクリスマス」はワム!じゃなくてEXILE!というかたもいるかな?
基本をおさえておくなら以下。

サイレント・ナイト
もろびとこぞりて
ヘンデルのオラトリオ メサイア
チャイコフスキーのバレエ くるみ割り人形
ホワイトクリスマス
ジングル・ベル
赤鼻のトナカイ


クリスマスムード、盛り上がってきましたね!